八戸市埋蔵文化財センター 是川縄文館

05 4.1 [5~]
Japan,
〒031-0023
Aomori-ken,
Hachinohe-shi,
是川横山1
Google MAP
0178-38-9511
Monday
10:00 AM – 4:00 PM
Tuesday
10:00 AM – 4:00 PM
Wednesday
10:00 AM – 4:00 PM
Thursday
10:00 AM – 4:00 PM
Friday
10:00 AM – 4:00 PM
Saturday
10:00 AM – 4:00 PM
Sunday
10:00 AM – 4:00 PM
2018.07.06(2 weeks ago)ジンジャエール
八戸駅から是川縄文館へ行くバスが出ています。乗り遅れてタクシーで行きました。タクシーの運転手さんは簡単な観光ガイドもしてくれて楽しかったです。縄文館受付でボランティアガイドを当日申込み、約1時間で館内を案内してもらいました。漆、土器、土偶などなど、とても芸術的で美しく、躍動感溢れ、ほおっとため息。国宝展示室には旅に出ている合掌土偶の代わりに普段は倉庫にある土器が展示されていました。この土器の模様や力強さも素晴らしかったです。八戸駅で丁寧に道を教えてくれた親子、ガイドさん、ミュージアムショップの女性などなど、平和な世の中であった縄文時代をほうふつさせる八戸の皆さん方でした。1階の体験交流室で製作している方もいました。ミュージアムショップには書店ではなかなか見かけることのない本があり面白かったです。また、「またきてね券」をいただきました。(2019年1月5日から12月26日まで有効)
2018.07.06(2 weeks ago)七面鳥放浪記
国宝の合掌(体育座り)土偶を展示する博物館です。一一年に開館したばかりということもあって施設はまだ新しく、展示の仕方もよく工夫されています。国宝だけでなく結構な数の重文も展示されているので、見ごたえがあります。 ミュージアムショップは冷やかしただけですが、結構いい感じです。 市レベルの博物館としては出色の出来と言っていいと思います。
2018.03.09(4 months ago)鯨影
体育座りの土偶が、国宝に指定されていたのですね! 説明書きには、以下のことが書かれていました。 特徴  合掌土偶は座った状態で腕を膝の上に置き、正面で手を合わせている形から名づけられました。大きさは高さ19.8cm・幅14.2cmです。縄文部分と縄文を磨り消した部分のコントラストが装飾効果を高めています。胴部には縦に並ぶ刺突文があります。両足の付け根と膝、腕の部分が割れており、アスファルトが認められます。当時の人々が修復して大事に使っていたようです。頭部などに赤く塗られた痕跡があり、全身が赤く彩色されていたと考えられます。
2018.06.28(3 weeks ago)中M.
漆製品に感動! 縄文時代のイメージが一変します。 展示室はかなり暗い。 めまい持ちの人はちょっと気を付けて下さい。 別館はマニア向け。
2018.07.16(a week ago)渡邉忍
我々の祖先が、非常に高い文化を持ち、継承されている事に、感動しました。土器もかなり高度な技術で作られていると思います。 是非、一度訪れてみてはいかがでしょうか。
S U
hanehitoshimotokokinenkanhachinohetomonoie
HACHINOHE SHI AOMORI 039-1167 Japan
-
Home Page
Hachinohe Marine Science Museum
HACHINOHE SHI AOMORI 031-0841 Japan
5.0
hachinoheshishichoukakusenta^ jidoukagakukan
HACHINOHE SHI AOMORI 031-0001 Japan
3.7
Home Page
kokuhoukan
HACHINOHE SHI AOMORI 965-0021 Japan
-
boueikan
HACHINOHE SHI AOMORI 039-2245 Japan
4.7